月☆流星忌~「2004年9月3日 愛とロマンの8時間ハイキング」移設


2018年になってしまいました。あれから12年目。来年は13回忌になります。さすがに「平常」に戻ってはいますが、「平常」とはあの時の前の心的状態という意味ではありません。

人生そのものが変わってしまったそのいつもの状態ということです。

そんな正月を迎え、子どもや孫が来た喧噪も去り、明日からは最後の大学講義が始まります。私学って、こんなに早くから講義開始するんですね。もうちょっと休みたかったです。
そんななかで、元旦からHPの更新をして、喧噪が去ったあと、ブログも更新してます。

が。
ナンデスカコノクダリザカハ

今回更新した旅行記の一節ですが、愛犬ももの具合も高額医療費の投入の甲斐もなく、徐々に徐々に悪くなっていっている気がします。
自分が、ペットの命を経済的価値で割り切れる残酷で無自覚な人間でないことに救いがあると感じています。「それでもなあ・・」と愚痴を言うことで大変さを回避している気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA