風見幽香のイラスト


訪問者8000名を記念して、未掲載のイラストを探した。
「花を操る程度の能力」と書いたイラストを見つけた。

風見幽香
風見幽香

なんだこれ?

ネットで調べたら、東方のキャラで、風見幽香というらしい。でもこれ本当に天馬流星が書いたのかな。いままで「東方花映塚」のキャラはないのでは。
それに人物の顔が右から見たように描いてある。これはめずらしい。右から見たイラストも描けたのか。これまでは左から見た顔の輪郭で彼が描いたと判断していたのだ。

でも文字は明らかに彼のものだ。

風見幽香は、はてなダイアリの解説によるとると、「同人弾幕ゲーム・東方花映塚自機キャラ。ストーリーモードでは中ボスのような役割も担う。四季のフラワーマスター。花を操る程度の能力を持つ。
旧作ではねぼすけ妖怪な館のお嬢様として登場していたが、設定的な接点は無い。
ただし、旧作に関連しているキャラクターに対しての特殊な台詞は存在する。春には春の、夏には夏のと四季それぞれに花が咲くところを目指して移動する妖怪。穏やかな物腰の中にも強い意志を持ち、妖怪としての実力もかなり高いと言われる。
またその外見や物腰に反して、性格はかなりのいじめっこ。二次創作では最強に拘るあまり自爆する役回りが多い。」とある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA